そろそろベトナムの税務調査が入るらしいと心配の社長様へ

「1日半で完結、ベトナム税務クイック診断サービスのご案内」

ベトナム北部で170社以上の日系企業、800人以上のベトナム人アカウンタント、数十の税務調査と向き合ってきたベトナム人税理士、日本人会計士がそのノウハウを結集した「ベトナム税務調査リスクマネジメントチェックリスト」に基づいて専門家が診断します。

1日半で完結!
1500㌦~

お問い合わせ 申込み

そろそろ税務調査が来るらしい・・・・
こんなお悩みありませんか?

税務申告についてはベトナム人経理スタッフに任せっきり、ちゃんと処理されているのか不安……
自分は経理の専門じゃないし……。本社もベトナムの税務実務を把握できていないし……。
知り合いの会社が多額の追徴…。うちの会社は大丈夫か?…
前のチーフアカウンタントは優秀だったけど退職してしまった……
どこのポイントを見ればいいか検討がつかない…。


今年中に税務調査が入るらしい……。指摘されやすい項目だけは押さえておきたい

  • 一日半で完結「ベトナム税務クイック診断」が
そんなお悩みを解決します!

ベトナム税務クイック診断には、今までベトナム北部で170社以上の日系企業、800人以上のアカウンタントと実際に向き合ってきたベトナム人税理士、会計士、そしてベトナム在住7年間の弊社代表永井(日本人会計士)の経験、数十の税務調査の経験を抽出し、結晶化させたノウハウが詰まっています。

こんな方にお勧めです

    • 税務知識がなく不安な現地法人社長
    • 設立依頼、税務はいい加減にしてきたが、いざ調査が迫ると不安な現地社長
    • ベトナム税務リスクについて管理責任のある本社経理部長
    • 赴任したばかりなのに税務調査対応をしなければならなくなった管理系駐在員
    • 中国やタイでも多額の追徴を課され、ベトナムも心配な本社社長

実際にある追徴、罰金事例

  • ロイヤリティの外国契約者税について税率誤りで罰金約20,000ドル
  • 受けとれると思っていた優遇税について適用範囲の解釈が間違っており、罰金数万ドル
  • DDU条件の材料輸入に関する外国契約者税未納にともない訴求修正金額約200,000ドル
  • ベトナム人賞与について適切に規定に明記していなかったために指摘20,000ドル
  • 日本人駐在員の個人所得税の還付申請するのを長期失念していて、結果還付できなくなってしまい約20,000ドルの損失
  • ゴルフ会員権について社長の個人所得税の対象に含めず課税された
  • 家族の渡航費について現地法人で負担したが、駐在員の個人所得税の計算に含めず課税9,000ドル

  • 日本の給与を合算で個人所得税を申告しておらず数千万円の追徴・罰金
  • ソフトウェア(ERP)入に係る外国契約者税を失念して38,000ドルの追徴
  • ロイヤリティの外国契約者税について税率誤りで罰金約20,000ドル

事前に知っていれば回避できるものは多い

上記の追徴、罰金は典型的な論点です。

つまり事前に知っていれば抽出していれば、認識し、回避できるものです。

税務調査のリスクを効率よく低減するポイントは、「実際の税務調査の経験」です。

どんなに経験豊富なチーフアカウンタントさんでも、今まで税務調査対応をした経験は1度か2度です。
これでは「税務調査対応は任せて!」とは言えませんね。

我々は今までベトナム北部で170社以上の日系企業、800人以上のアカウンタントと実際に向き合ってきたベトナム人税理士、会計士、そしてベトナム在住7年間の弊社代表永井(日本人会計士)の経験、数十の税務調査の経験を抽出し、結晶化させた「ベトナム税務リスクマネジメントチェックリスト」を持っています。

このリストによると短期間で体系的に、網羅的に、実際の税務調査で指摘されやすいリスクを検出することができます。

税務リスクマネジメントツール

税務リスクマネジメントチェックリスト

今までベトナム北部で170社以上の日系企業、800人以上のアカウンタントと実際に向き合ってきたベトナム人税理士、会計士、そしてベトナム在住7年間の弊社代表永井(日本人会計士)、数十の税務調査の経験を抽出し、結晶化させたノウハウが詰まっています。

PITチェックリスト

税金の中でも最もリスクが高く、指摘も多い駐在員の個人所得税(PIT)については、本チェックリストを利用し、より詳細にチェックします。

結果報告

日本人専門家及びベトナム人専門家より調査で指摘されやすい項目、回避可能な項目、対策、改善についてご説明いたします。

自社の税務リスクの現状・課題を事前に把握、クリアにすることで、、、。

数百万円以上の追徴を回避できるかもしれません


自社のリスクを事前に把握することで、税務局との交渉・抗弁がスムーズになります。
今まではいい加減だったけど、「あるべき税務処理」に変えるきっかけになります。

本社へ事前に現地のリスクを伝えることで、「いざ蓋を開けてみて、本社が大騒ぎ」といったサプライズを防止できます。

サービス概要

サービス
サービス名 ベトナム税務クイック診断
日 時 随時
実施場所 貴社オフィス・工場

サービス提供者 マナボックスベトナム
サービス料金 1500~2,500㌦

お問い合わせ t.sugeno@manabox.co.jp
086 860 9880(菅野)

nguyen.thi.loan@manabox.co.jp
お問い合わせ t.sugeno@manabox.co.jp
086 860 9880(菅野)

nguyen.thi.loan@manabox.co.jp
お問い合わせ t.sugeno@manabox.co.jp
086 860 9880(菅野)

nguyen.thi.loan@manabox.co.jp

サービスの流れ

①貴社より資料の送付
貴社財務諸表や監査報告書、ライセンスなどの資料を事前にご送付いただきます。
② 質問表(貴社取引情報に関する)へのご記入

貴社の会社概要や取引内容、その他情報について、弊社作成の「質問表(日本語)」に回答をご記入いただきます。こちらに基づき③ヒアリングを行います。

③日本人専門家によるヒアリング(2時間程度)
日本人専門家より現地社長様又は駐在員様に対して、取引、税務状況についてチェックリストに基づいてヒアリングをします。(ハノイオフィスorスカイプor東京にて)
④現場作業、診断(1日~1日半)

弊社ベトナム人経理管理専門家が貴社オフィス・工場に伺い、詳細平イング、チェック、診断作業を行います。当日の診断を効率的効果的に行うため、チーフアカウンタント様には終日(8時間)ご対応いただく必要があります。

⑤ 結果レポート、結果報告(2週間後)
弊社ベトナム人専門家より貴社アカウンタント様へ、日本人専門家より社長様及び駐在員様へ結果報告を致します。その際、英語による詳細レポート及び日本語によるサマリーをご提供致します。
また東京にて本社様向けにご報告も可能です。
③日本人専門家によるヒアリング(2時間程度)
日本人専門家より現地社長様又は駐在員様に対して、取引、税務状況についてチェックリストに基づいてヒアリングをします。(ハノイオフィスorスカイプor東京にて)

ベトナム専門家のご紹介

永井義直
マナボックス代表
ベトナム在住7年!日本公認会計士
2006年よりみすず・あらた監査法人(PwC)にて主に製造会社の法定監査や内部統制のアドバイザリー業務に携わる。
その後、ベトナムハノイの大手コンサルティング会社にて120社を超える日系企業を支援。
「グローバル経営管理の仕組み、プラットフォームを創る」との想いから2014年株式会社マナボックス、2015年マナボックスベトナムを設立

Nguyen thi Loan
マナボックスベトナム ディレクタ
ベトナム税理士

・2008年~15年、ベトナム日系大手コンサルティング会社の税務マネージャーとして

170社を超える日系企日系企業を支援 現在までに800名超の経理人材を対象として会計・税務を教えてきました。

2015年より出資者兼ディレクターとしてマナボックスへ参画「ベトナムNo1の経理実務教育プログラムを作りたい」との想いから経理実務テスト「kip」、ベトナム税務リスクマネジメントチェックリスト、e-ラーニングを開発
菅野智洋
マナボックスベトナム 取締役
海外経験5年!日本公認会計士

PwCにて監査・アドバイザリーに7年間従事、その後、インドの自動車製造部品企業の経理部長・内部監査人として3年間現地に駐在。現地不正も経験。海外の生のリスクを知る。「内」と「外」から企業を見てきた経験豊富な専門家

Van thi Linh
マナボックスベトナム マネージャー
ACCA(英国勅許公認会計士)

Van thi Linh
マナボックスベトナム マネージャー
ACCA(英国勅許公認会計士)

よくある質問

Q

資料の精査はしてくれるの?

A
本サービスは細かな取引、資料を精査するようなアプローチではありません。

リスクアプローチ、つまり実際の税務調査で指摘されやすい、金額的重要性の高い取引、ポイントに注力して短期間でリスクを抽出することを目的としています。


Q
診断後のフォローは?
A

本サービスは、リスクの高い項目を抽出することに注力しています。
実際に問題がある取引があれば、その点について改善案は本サービスにてご説明いたします。
もし実際に改善するために資料作成や計算のし直しなどを弊社専門家がご支援する場合は別途ご契約となります。

Q

ベトナム人アカウンタントにじっくり税金の教育をしてほしい。
そのようなプログラムはありますか。

A
はい、弊社では「ベトナム税務調査研修」も実施しております。別途お問い合わせください。
Q

税務だけでなく経理業務全般の診断をして欲しい。
そのようなプログラムはありますか。

A
はい、弊社では別途「ベトナム経理診断」サービスをご提供しております。
https://peraichi.com/landing_pages/view/3yfz7
Q

資料の精査はしてくれるの?

A
本サービスは細かな取引、資料を精査するようなアプローチではありません。

リスクアプローチ、つまり実際の税務調査で指摘されやすい、金額的重要性の高い取引、ポイントに注力して短期間でリスクを抽出することを目的としています。


お申込みフォーム

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

【特典】
ご契約の方には下記レポート・サンプルを特典として差し上げます。

①「社長様!これだけは押さえましょう。経営者がおさえるべき経営分析指標とは?」

②「A3一枚で見える化、月次経営レポート」

チーフアカウンタントと心中しますか?

昨今ベトナムでは歳入確保の目的から日系企業への税務調査も増えてきています。

そして、不幸なことに多額の罰金を要求されてしまう企業も少なくありません。

「今年そろそろ調査が入るらしい...。」
「知り合いの会社が多額の追徴を受けた...。」
「チーフアカウンタントが退職してしまった...。」
「本社も現地の税務はアカウンタントにまかせっきり、きっと問題起きる」

こんな不安をお感じの方には本サービスは最適です。

チーフアカウンタントさんも全ての税務の責任が自分が負うのはとても負荷が重くなります。

ぜひ弊社の長年のノウハウを利用してください。

会社概要

マナボックスベトナムHP

ベトナムの専門集団として、ベトナムの進出、M&A、会計税務、人事労務、法務をワンストップでご支援します。

ボタン

ベトナムビジネスブログ

本ブログではベトナムビジネスのこと、法律のこと、会計税務のことを、経営管理のことをベトナム在住8年、200社を超える在越企業を支援してきた会計士の永井と菅野が現場目線でお話していきます。 

ボタン